• シャトー&ホテル・コレクションとは?
  • お問い合わせ
  • アラン・デュカスエンタープライズについて
  • フランス
  • イタリア
  • イギリス
> 旬の情報たっぷり!フランス通信
旬の情報たっぷり!フランス通信
〜各地方のワイン祭り特集〜

リピーターの皆さんも、初めてフランスを訪れる方も思い出に残る旅をしたいと思いませんか?
特に、今回はワイン好きに是非是非お勧めの8月のワイン祭りに焦点をあてて楽しい旅の提案をさせていただきたいと思います。

◆アルザス地方◆

◎エギスハイムのワイン祭り(8/27土曜、8/28日曜)
2003年から『フランスの最も美しい村』に認定されているエギスハイムのワイン祭りです。1961年から続く伝統的なお祭りで、民族衣装のパレード、郷土品を売る出店、ワインや特産品の試飲や特売など。ワイン好きだけではなく楽しめるお祭り。
特に、民族衣装のパレード(写真)は、日曜日の15時頃から。

 

◎コルマールワイン見本市(8/5〜8/15)
毎年、ワイン業者370社が出展するワインの見本市。試飲、販売はもちろん、特設レストランの出店もある。また、会場では、連日コンサートが繰り広げられ、盛り上がるイベント。

 
◆シャンパーニュ地方

◎シャンパン祭り(8/6土曜日、8/7日曜日)
『La route du Champagne en Fete(シャンパン街道祭り)』という毎年開催されるお祭りで7つの村のセラーが期間中一般公開されます。普段は飲めないドメーヌのシャンパンを飲みつくせます!まさにシャンパン好きにはたまらないお祭りです。
まず、パスポート代わりにシャンパンフルート(グラス)を8ユーロで購入。
村の入り口で買うことも可能です。後は、このグラスを持っていれば、村中のドメーヌやカーヴを廻るだけ。村の景色を楽しみながら千鳥足になって飲み歩ける楽しいイベントです。是非お出かけください!

 

◆今月のお勧めホテル◆

◆ル・マレシャル(アルザス地方/コルマール)
アルザスワイン街道の拠点コルマールの中心部に"小さなベニス"と呼ばれる運河の流れる一角がある。ル・マレシャルはまさにその運河に面した絵に描いたように可愛らしいプチホテル。


 

◆ル・シャンバール(アルザス地方/カイゼルスベルグ)
コルマール郊外にある街、そして、シュヴァイツァー博士の故郷でもあるカイゼルベルグに建つオーベルジュ。2005年にミシュラン1つ星を獲得したレストランでは、洗練されたアルザス料理を堪能できる。また、去年スパ施設が新設。快適な滞在を約束してくれる。

 

◆ラシエット・シャンプノワーズ(シャンパーニュ地方/ランス郊外)
このオーベルジュはランス郊外に位置し2ヘクタールの美しい庭園を有する。客室のインテリアは随所にアンティークを使いながらもモダンな雰囲気で使い勝手がよい。2005年ミシュランの2つ星を堂々と獲得したオーナーシェフのアルノー・ラルマンが創造する美味しい料理とシャンパンのマリアージュを堪能できる。


 

◆シャトー・デトージュ(シャンパーニュ地方/エトージュ村)
名だたるシャンパンメーカーの多くが本社を構えるエペルネから22kmのところにあるエトージュ村はパリからアルザスのストラスブールへのルート上にある。お堀に囲まれたシャトーは、17世紀に建てられた歴史的建造物。ルイ14世はこのシャトーにヒントを得て、ベルサイユ宮殿の庭園を建設したといわれている。客室は天井が高く広々としておりエレガントでとてもロマンティック。

 

お問い合わせはメールにてシャトー&ホテル・コレクションまで。
voyage@chateauxhotels.jp

▲page top