• シャトー&ホテル・コレクションとは?
  • お問い合わせ
  • アラン・デュカスエンタープライズについて
  • フランス
  • イタリア
  • イギリス
> 旬の情報たっぷり!フランス通信
旬の情報たっぷり!フランス通信
〜鉄道で巡る第二弾 アルザス〜南仏プロヴァンス〜
1月の特集で日本の旅行者に1番人気のモンサンミッシェルをご案内いたしましたが、今回は2番、3番人気を競い合うアルザスと南仏プロヴァンスを1度の旅行で楽しんでしまおうというプランのご提案です!去年末にアルザス→南仏のTGVの新路線が開通し、今まで2回乗り換え長時間かかるルートを直通のTGVが1日1本走っています。
今年は、是非、効率よくアルザスと南仏プロヴァンスを満喫してしまいましょう!
〜モデルプラン〜
1日目
成田→パリCDG空港経由でストラスブール空港着。
着後、空港バス+トラムまたは、タクシーにてホテルへ。
荷物を置いて、さあ、街歩きをしましょう!

ストラスブールは運河に囲まれた街です。歩くのも簡単。まずはノートルダム大聖堂から
木骨組みの町並みが綺麗な『プティット・フランス』を目指します。
イル川の遊覧船も街が映る水辺の風景を楽しめます。
また、お土産屋さんが多く、アルザスの陶器やアルザスのシンボルのコウノトリをよく見かけます。
 
◎宿泊先
■オテル・ロアン
去年11月末に、ホテルレストランとして全館リニューアルオープンしたモダンなホテルです。
街の中心、大聖堂のすぐ近くですので観光に非常に便利です。
 
2日目
電車:ストラスブール→コルマール(約40分)
到着後、コルマールの街を散策しましょう!
『プティット・ヴニーズ』と呼ばれる運河の木骨組の地域はとてもロマンティックです。
ウンターリンデン美術館やミニトラン(観光用トラム)で街を一周するのも楽しいです。
また、半日、1日コルマール発着ツアーに参加すれば、リクヴィル、リボーヴィレなどワイン街道の小さな村々を訪ねることも可能です。(弊社手配可能)
◎宿泊先
■ル・マレシャル
『プティット・ヴニーズ』地区に建つ老舗ホテル。お菓子の家のような外観が人気。
 
■ル・シャンバール
コルマールから車で約15分程。カイゼルスベルグにある人気のオーベルジュ。
ミシュラン1つ★ガストロノミックレストラン、ビストロ、アルザスのピザ"タルトフランべ"のお店も営業しています。
 
3日目
今日は、いよいよ南仏プロヴァンスに向かいます!
TGV5405:コルマール(11:38)→アヴィニョンTGV(16:45)着後、
タクシーにてホテルへ。
◎宿泊先
■オーベルジュ・ド・カサーニュ
アヴィニョン郊外にあるオーベルジュ。広い庭にあるヴィラがお勧め!
 
■アントル・ヴィーニュ・エ・ガリグ
アヴィニョン郊外にある4室しかない隠れ家的オーベルジュ。ミシュラン1つ★を持つレストランの料理は絶品!
 
4日目
今日は旅の最終日。アヴィニョン発着現地ツアーを使ってプロヴァンスを満喫しましょう!
下記ツアーなら、ホテルに送迎してくれます!

■ プロヴァンスの日曜日(お一人様 163ユーロ)
日曜日発のリル・シュル・ラ・ソルグの骨董市や農家レストランランチがついた1日ツアー

■ 五感で味わうプロヴァンス(お一人様 168ユーロ)
火曜、木曜、土曜発のシャトー・ヌフ・デュ・パップ、リル・シュル・ラ・ソルグ、ゴルドを巡り、農家レストランランチがついた1日ツアー

◎宿泊先 (3日目と同じ)
5日目
午前:アヴィニョンの市内散策をしましょう。童謡で有名なアヴィニョンの跳ね橋や法王庁を見学。
午後:TGV:アヴィニョンTGV駅→パリ・リヨン駅(約3時間)
お疲れさまでした!

お問い合わせはメールにてシャトー&ホテル・コレクションまで。
voyage@chateauxhotels.jp

▲page top