• シャトー&ホテル・コレクションとは?
  • お問い合わせ
  • アラン・デュカスエンタープライズについて
  • フランス
  • イタリア
  • イギリス
> 旬の情報たっぷり!フランス通信
旬の情報たっぷり!フランス通信
X‘mas と年越しはロマンティックにフランスで!
〜 アルザスのクリスマスマーケット 〜
クリスマスといえば、やはりアルザス!!クリスマス・ツリーの発祥地と言われ、11月24日〜12月31日まで 各都市では町の中心にクリスマス・マーケットが立ち並びます。クリスマスマーケットは、フランス語で 『Marche de Noel』といい、クリスマスツリーのオーナメントやホットワインの屋台が立ち並び、町中はクリスマスのライトアップできらきらと光り輝きます。
今年のクリスマスは、是非アルザスにお越しください!今現在、下記のホテルでしたら、ご予約可能です!
《 ストラスブール市内 》
オテル・アンノン

木骨組みの家々が建ち並ぶプティット・フランス地区と大聖堂の中間点にあるモダンなホテル。機能的で清潔感のあるインテリアは、連泊してゆっくりと観光をしたい方には最適。

<宿泊可能日>
11/25〜11/28、12/16〜17、23〜27
(1泊1室:199ユーロ〜 / 朝食はお一人様16ユーロになります。)
レジャン・プティット・フランス

木骨組みの家々が建ち並ぶ「プティットフランス地区」にある老舗デラックスホテル。外観の木骨組みの歴史的建物とは対照的に ホテル内部は至って近代的。モダンでキュートでロマンティックなインテリアは女性に大人気。

<宿泊可能日>
11/24〜11/30、12/1〜5、7、9、13〜31
(1泊1室:360ユーロ〜 / 朝食はお一人様22ユーロになります。)
《 コルマール近郊 》
ル・シャンバール

コルマール郊外にある街、カイゼルベルグにあるミシュラン1つ星を持つレストランのあるオーベルジュ。ホテル裏山にはブドウ畑が広がりゆったりした気分を味わえる。

<宿泊可能日>
11/24〜29、12/3〜6、12/13〜14、12/16〜21、25、27〜28
(1泊1室:204ユーロ〜 / 朝食込みです。)
〜 年越しにお勧め!ロマンティックホテル 〜
日本の年越しは、紅白歌合戦にカウントダウン、お正月という過ごし方になりますが、今回はフランスでの年越しをご案内いたします。大晦日の夜、ホテルでは、フォアグラやチキンをはじめ豪華なディナーから楽団やマジシャンなど、それぞれのホテルが趣向を凝らしたイベントが催されます。その後、ダンスパーティに興じて、明け方まで賑わい、眠りにつきます。翌日は、遅く起き出し、ブランチをとります。
今回のご案内するホテルは、まだ空室があり、ロマンティックで満足度の高いホテルをご紹介いたします。
みなさんも、素敵な年越しを体験しませんか?
〜 年越しディナー(例:2011年度シャトー・ド・プレ) 〜

アミューズブッシュ

ホタテのカルパッチョ、キャビアのレモン風味、Baux産牡蠣

アカザ海老の鉄板焼き、鴨のフォアグラ。ゆず風味の白菜とともに

スズキのロティ、フヌイユと貝類とともに

ゆっくりと火を入れた乳のみ牛のロティ、トリュフ入りのパンを添えて

地元のチーズの盛り合わせ

サブレとチョコレートのデザート
《 ロワール地方 》
シャトー・ド・プレ

ミシュラン1つ星レストランを持つアンボワーズにある古城ホテル。天蓋付きベッドもあり、 ロマンティックで女性好みのお部屋は人気です。ここを基点に、ロワール古城めぐりツアーにも参加可能。
12/24、25のX’masも大晦日と同様にクリスマスディナーがお召し上がりになれます。

1泊1室:135ユーロ〜 / 朝食はお一人様16ユーロになります。
シャトー・ド・マルセー

ミシュラン1つ星レストランを持つシノンにある古城ホテル。広めでエレガントなイメージは大変人気。 12/24、25のX’masも大晦日と同様にクリスマスディナーがお召し上がりになれます。

1泊1室:170ユーロ〜 / 朝食はお一人様14ユーロになります。
お問い合わせはメールにてシャトー&ホテル・コレクションまで。
voyage@chateauxhotels.jp
▲page top