• シャトー&ホテル・コレクションとは?
  • お問い合わせ
  • アラン・デュカスエンタープライズについて
  • フランス
  • イタリア
  • イギリス
> 旬の情報たっぷり!フランス通信
旬の情報たっぷり!フランス通信
カサデルマール前に広がる海
そうだ!ナポレオンの故郷、コルシカに行こう!
コルシカは、地中海性気候のため、温暖で日差しが強く通年温暖です。フランスの本土では見たことの無い美しい自然が楽しめる素晴らしいところです。 コルシカは食の宝庫でもあります。フランスでも最高級品のソーセージや、山羊チーズは有名です。 また、花やハーブが至る所に生い茂り、海がエメラルドに輝く春は、おススメです! コルシカの玄関口で最大の都市アジャクシオ、南の海沿いのポルト・ヴェッキオは真っ青な海が広がります。北のバスティアは、ナポレオンの歴史が色濃く残り、どの都市を訪れてもひとつとして同じ風景はありません。

ただ、残念なことにトップシーズン中は、ミニマムステイが5泊や7泊のホテルが多く、日本人の観光スタイルに合わないので、中々行きにくい場所となっています。 そこで、今回は、トップシーズンでは難しいけれど、真夏を外したオフシーズンなら、1泊や2泊でもOKな ホテルをご紹介します。是非、この機会にコルシカをお楽しみください!
オテル・ドゥムール・カステル・ブランド カサデルマール オテル・ドムール・レ・ムエット ル・マキ
【交通手段】
1)アジャクシオ → バスティアの場合
パリCDG空港から飛行機を乗り継ぎ、コルシカの南西アジャクシオに向かいます。 アジャクシオに宿泊し、コルシカ鉄道を利用して約3時間。バスティアに到着し宿泊。 バスティア→トゥーロンまでフェリー→南仏周遊も可能です。
2)アジャクシオ → ポルト・ヴェッキオの場合
パリCDG空港からマルセイユ空港へ。着後、レンタカーを借りてフェリーでトゥーロン→アジャクシオへ。(21時発→翌日朝7時着)
アジャクシオ宿泊後、南の一番美しい海岸線ポルト・ヴェッキオに宿泊。 バスティアまでドライブするか、アジャクシオに宿泊し、フェリーでトゥーロンまたはニースへ。
※コルシカのレンタカーにはオートマ車がありません。マニュアル車が運転できるのであれば、直接アジャクシオに飛行機で入り、レンタカーを利用するのがおススメです。
《 アジャクシオ近郊 》
ル・マキ ‐【1】

アジャクシオのビーチに面したリゾートホテル。客室からは海側とガーデン側それぞれ美しい景色が楽しめます。また、レストランでは、腕利きシェフが海の幸と山の幸の食材から創る料理を海を眺めながら味わえます。タラソテラピーやハイドロテラピーのトリートメントも受けられるので是非お試しを。

<宿泊可能日>
3/2〜4/11
1泊1室:180ユーロ〜
オテル・ドムール・レ・
ムエット
‐【2】

アジャクシオから車で約5分。ホテル前には白砂のプライベートビーチが広がり、ほとんどの客室かがシービューです。
広々とした室内でゆったりとくつろぐことができます。

<宿泊可能日>
3/29〜6/13まで1泊OK。
1泊1室:105ユーロ〜
《 ポルト・ヴェッキオ近郊 》
カサデルマール ‐【3】

コルシカのタヒチ、ポルト・ヴェッキオにあるリゾートホテル。全室オーシャンビューでテラス付き。ミシュランで2つ星を持つレストランはイタリアン色の強い地中海料理。プールやプライベートビーチの他、スパではオイルマッサージをはじめとした各種トリートメントが受けられる。

<宿泊可能日>
4/12〜5/30まで2泊OK。9月は3泊以上、10月は2泊以上。
1泊1室:390ユーロ〜
《 バスティア近郊 》
オテル・ドゥムール・カステル・ブランド ‐【4】

エルバルンガというまるでおとぎ話に出てくるような可愛い村に建つホテル。コルシカの伝統的なクラシックな面と利便性のいいリゾートホテルの二面性を持つホテル。風光明媚なコルス岬やバスティアの町を散策してみてはいかがでしょうか?

<宿泊可能日>
3/29〜7/14、8/25〜11/11 1泊〜可能。
1泊1室:109ユーロ〜
お問い合わせはメールにてシャトー&ホテル・コレクションまで。
voyage@chateauxhotels.jp
▲page top