• シャトー&ホテル・コレクションとは?
  • お問い合わせ
  • アラン・デュカスエンタープライズについて
  • フランス
  • イタリア
  • イギリス
> 旬の情報たっぷり!フランス通信 > ディープなトスカーナの休日へ

ディープなトスカーナの休日へ

7月の特集
ケルトの神話が残るブルターニュへ
いつもはフランスの情報をお伝えしておりましたが、先日、弊社スタッフがイタリアのトスカーナ地方に行って参りました。せっかくなので、今回はトスカーナの魅力を存分に紹介します。

トスカーナと聞けば、海とは縁遠い「どこまでも続く豊かな丘陵地帯」というイメージが思い浮かびますが、そこは東西に短いイタリア。フィレンツェでも、西に60キロも走ればそこにはティレニア海(地中海)が広がります。 ピサの近郊、カーニバルで有名なヴィアレッジョからアウレリア街道を南下し、マレンマ地方の最南端モンテ・アルジェンタリオまで200数十キロに亘る海岸線には、日中はエメラルドグリーンの海が、夕刻にはサンセットに染まるビーチ前での1杯が楽しめます。そして日が沈めば港直送シーフードのディナーとワイン好きが一度は飲んでみたい最高級ワイン「スーパートスカーナ」を味わえるレストランで賑わいます。それが「海のトスカーナ」です。

カスティリオーネ・デッラ・ペスカイアの漁港
カスティリヨーネ・デッラ・ペスカイアはそんな漁師町の一つ。カラフルなパラソルとサンデッキが並ぶ遠浅のビーチには、地中海のリゾートらしいおしゃれ感があります。すぐ背後に迫る城壁へと続く急な坂には味自慢のレストランが林立して、夜はビーチから引き揚げた観光客で溢れかえります。
海岸沿いに1時間ほど北上すればイタリアワインの最高峰の一つ、サッシカイアを生んだサン・グィードや、スーパトスカーナの故郷ボルゲリがあり、世界中のグルメにその名を知られるワインレストラン「エノテカ・サングィド」も是非行っていただきたいのですが、何と言っても圧巻はこの間の5kmにもおよぶ直線の糸杉道路です。
ボルゲリの街
ボルゲリからティレニア海に向かってひたすら続く糸杉直線道路

最高峰ワインを楽しむことができる
エノテカ・サングィード
イタリア最高峰ワインスーパートスカーナの「サッシカイア」にチャレンジできるワインレストラン「エノテカ・サングィド」。その評価が時にはボルドーをも凌ぐ「サッシカイア」は、ボルゲリの「テヌータ・サングイド」から生まれました。この「エノテカ・サングィド」は、サンルームの開放感を感じさせる木目調のとても居心地のいい空間を提供しています。カジュアルな雰囲気なれど、もちろん料理は文句なし。何と言っても「伝説のサッシカイア」をグラスで頂けるのがうれしい限り!
そして、そこから南に1時間下れば、マレンマ地方最南端に位置するモンテ・アルジェンタリオやタラモネなどランチと散策にちょうどよい小さな可愛らしい港町があります。ここまでくればローマも2時間弱の距離です。
モンテ・アルジェンタリオの港
モンテ・アルジェンタリオの高台小道から港を望む
サトゥルニア温泉
サトゥルニアの段々畑温泉
ちょっとほろ酔い気分になったところで、トスカーナ版「温泉」です。 西に2時間、トスカーナの丘陵地帯を存分に楽しむドライブをして向かう先はサトゥルニア。文字通りの露天温泉で、日本人には水着着用が不完全燃焼ですが、緑の草原の中にいきなり現れる「段々畑温泉」は豪快そのもの。湯温も37〜8度と長湯にちょうどいい湯加減です。
そして、最後は圧巻の「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」=フィレンツェ風Tボーンステーキ。本来はキアナ牛を使った場合のみ、この名称を許されていたようですが、1.5トンにも成長する巨体は飼育の難しさもあり、近年は生産量が減りなかなか「ホンモノ」に出会える店は少ないようです。その見かけどおり、しっかりとした噛み応えのある赤身が特徴で、塩・胡椒のシンプルさが素材 本来の力を引き出しています。但し、焼き加減は重要なので、日本人には「ミディアムレア」くらいがよろしいかと。
キアナ牛のTボーンステーキ1kgバージョン
さあ、次のヴァカンスはトスカーナへ!
おすすめホテルのご案内
今回ご紹介したトスカーナ観光に便利なオーベルジュをご案内いたします。
ランダーナ
糸杉道路を抜けると、アラン・デュカスのオーベルジュ「ランダーナ」があります。葡萄畑とオリーブ畑に囲まれた、そこはまさに別天地。海(地中海)に山(世界遺産オルチャ渓谷)にグルメ(キアナ牛&マレンマ牛、港直送シーフード、特級ワイン&最高級オリーブオイル)に温泉、と素敵な休日を過ごすための全ての要素が揃う「究極のヴァカンス地」トスカーナをフルコースで楽しむためのベースとして最適な立地にあります。ホテル内スパで くつろぐのもよし、ミシュラン1つ星レストランでグルメを堪能するもよし。トスカーナを丸ごと満喫できる場所、それがランダーナです!
イタリア/トスカーナ地方
440ユーロ〜/1泊1室
ホテルの詳細・空室照会
*上記のホテルを中心にした旅のご相談も承りますので、ご遠慮なくお問い合わせください。
インフォメーション
◆アラン・デュカススペシャルインタビュー「フランスの食と旅はこう楽しむ」
◆ジェーム・パリ アラン・デュカスのお気に入り (イベントのお知らせ)
◆ミニガイドブック「ジェーム・パリ」について
 
▲page top