• シャトー&ホテル・コレクションとは?
  • お問い合わせ
  • アラン・デュカスエンタープライズについて
  • フランス
  • イタリア
  • イギリス
> 旬の情報たっぷり!フランス通信 > 黄金色の葡萄畑〜クリスマスマーケットまで楽しめるアルザス

黄金色の葡萄畑〜クリスマスマーケットまで楽しめるアルザス

9月の特集
黄金色の葡萄畑〜クリスマスマーケットまで楽しめるアルザス
黄金色の葡萄畑〜クリスマスマーケットまで楽しめるアルザス
ドイツ国境に近いフランスのアルザス地方は、ドイツとフランスの戦争を繰り返した影響でかなりドイツの名残を受けています。とはいえ、この地に住む人々は「アルザス人」としての誇りや文化、ドイツ語から発祥したと言われる「アルザス語」をずっと守り続けています。
また、アルザスは、ワインの産地でも有名で、リースリングやミュスカ、ゲブルツトラミネールなど、フルーティーで香り高いワインを多く算出しています。コルマールを起点とするワイン街道には、小さいけれどとても魅力的な村々が点在しており、まるで童話の国に入りこんでしまったような感覚におちいります。そして10月から11月にかけては、一面葡萄畑が黄金色に染まり、美しい原風景を造り出します。
11月半ばになると、今度は一転、小さな村々が活気づきます。そう、冬の風物詩クリスマスマーケットの季節がやってきます。クリスマスツリーに飾るオーナメントや、シナモンのスパイスが効いたホットワインなどの屋台が立ち並び、それぞれの街が趣向を凝らしたイルミネーションでキラキラと輝き始めます。この秋から冬にかけてご旅行をお考えの方、是非ともアルザスへ旅立ちませんか?
アルザスの歩き方
まず、パリからTGVでアルザスの玄関口、ストラスブールまで約2時間20分。
ストラスブールの観光は、まずは、街を散策しましょう。
まずは、街の中心には、ヴォージュの山から切り出した赤色砂岩で造られたノートルダム大聖堂がそびえたちます。 また、「プティット・フランス」という地区があり、アルザス特有の木骨組の家々が立ち並びます。そして、ストラスブールからワイン街道の起点となるコルマールへ、電車で約30分。
コルマールの街にも「プティット・ベニス」と呼ばれる地区があり、ストラスブールと同様にお菓子の家のような家並みは、まるで童話の世界です。
また、コルマールを起点にしたワイン街道上には、たくさんの小さな可愛い街が点在します。ホテルでレンタサイクルを借りて葡萄畑を駆け抜けたり、楽しみ方は人それぞれ。 1日かけて効率よく、ということであれば、1日ツアー(混載車/日本語ドライバー)を利用するのもおススメ! ヴォージュ山頂に建つ城塞のオークニスブール城にも立ち寄れます。
(弊社手配可能ですので、お問い合わせください)

ストラスブールのノートルダム大聖堂
クリスマス・マーケット
アルザスのクリスマスマーケットは、各町によって開始日、終了日が異なります。ご注意ください。
【2014年度の開催予定】
★ストラスブール

11/28〜12/31まで開催

★コルマール

11/22〜12/31まで開催

★カイゼルスベルグ

11/29〜12/22まで開催
おすすめホテルのご案内
※まだ、わずかですがホテルの空き室がございますので、お問い合わせください。
Hotel Hannong/オテル・アノング
ストラスブールの中心にある大聖堂と駅の中間点にあるモダンなホテル。もともと陶器の工場として使われていた建物を1920年からホテルとして利用している。床は当時のものを使っているので、重厚感とモダンがミックスされたインテリア。連泊してゆっくりと観光をしたい方には最適なホテル。
アルザス地方/ストラスブール 客室料金(1室):79〜258ユーロ 客室数:72室
ホテルの詳細・空室照会
Hotel Villa d'Est/オテル・ヴィラ・デスト
ストラスブール市内にあるプチホテル。それぞれ異なるインテリアの客室は、どれもモダンでエレガント。ホテル内には、レストランは無いが、バーがあり、ルームサービスも可能。観光にも徒歩圏内で行かれるので便利。
アルザス地方/ストラスブール 客室料金(1室):87〜280ユーロ 客室数:46室
ホテルの詳細・空室照会
Le Marechal/ル・マレシャル
ストラスブール市内にあるプチホテル。それぞれ異なるインテリアの客室は、どれもモダンでエレガント。ホテル内には、レストランは無いが、バーがあり、ルームサービスも可能。観光にも徒歩圏内で行かれるので便利。
アルザス地方/コルマール 客室料金(1室):95〜275ユーロ 客室数:30室
ホテルの詳細・空室照会
Le Chambard/ル・シャンバール
コルマール郊外にある街、カイゼルベルグは、アルザスワインの産地としても有名だが、ノーベル賞を受賞したシュヴァイツァー博士の故郷でもある。ホテルは 13世紀の古城や中世の家並みが残る美しい街の中心にあり目の前には葡萄畑が広がる。美しい木造の外観と使い勝手の良いモダンでシンプルな客室が特長。 2014年ミシュラン2つ★に昇格したレストランでは、洗練されたアルザス料理を堪能できる。
アルザス地方/カイゼルスベルグ 客室料金(1室):165〜325ユーロ 客室数:32室
ホテルの詳細・空室照会
*上記のホテルを中心にした旅のご相談も承りますので、ご遠慮なくお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
インフォメーション
◆シャトー&ホテル・コレクションのお得な情報が満載のフェイスブックを是非ご覧ください!旅行グッズが当たるキャンペーンプレゼント中です!ドシドシご応募ください。(2014/9/30まで)
▲page top