• シャトー&ホテル・コレクションとは?
  • お問い合わせ
  • アラン・デュカスエンタープライズについて
  • フランス
  • イタリア
  • イギリス
> 旬の情報たっぷり!フランス通信 > クリスマスと大晦日のロマンティックディナーが楽しめる宿特集!

クリスマスと大晦日の
ロマンティックディナーが楽しめる宿特集!

11月の特集
クリスマスと大晦日のロマンティックディナーが楽しめる宿特集!
クリスマスと大晦日のロマンティックディナーが楽しめる宿特集!
みなさんは、もうクリスマスと年末年始のご予定はお決まりでしょうか?
まだお決まりでなければ、是非、フランスでロマンティックな夕べをお楽しみください!

クリスマスイブやクリスマス当日、フランスのレストランでは、特別なメニューを用意しています。
また大晦日は、美味しい特別メニューのディナーをいただき、カウントダウンと共にセレモニーが行われたり、ホテルによって趣向はそれぞれ。古城ホテルで優雅にディナーをしたり、料理自慢のオーベルジュで素敵な夜をお過ごしいただくこともできます。

今回は、まだ空室があり、素敵なロマンティックディナーを用意しているおススメホテルをご紹介いたします!
そして、各ホテルのメニューをご紹介いたします。
また、その前後のご滞在のご相談にも乗らせていただきますので、ご遠慮なくお問合せください。

写真提供:Atout France/Fabrice Milochau、COdric Helsly
おススメホテル
■ オーベルジュ・ド・ノーヴ ( プロヴァンス地方/アヴィニョン近郊 )
アヴィニョン郊外、緑に囲まれた隠れ家風オーベルジュ。プロヴァンスファブリックをあしらった明るい客室は、
1部屋ごとにインテリアが異なり、ゆったりとした空間を造りだしています。レストランでは、地元の食材をふんだんに使った美味しいプロヴァンス料理が味わえます。

【空き状況】12月24日、25日
【客室料金】1泊1室:¥25,300〜

*クリスマスメニューはこちら
■ シャトー・ド・モンヴィラルジェンヌ ( イル・ド・フランス地方/シャンティイ )
シャンティイ城に程近いシャトーホテル。19世紀には、ロスチャイルド家が所蔵していたフランス最大のアングロノルマン様式です。2003年に改装が終わった客室は、オリエンタル風、ベネチア風と様々。バスルームにはジャグジーが完備されておりラグジュアリー感が溢れています。ホテル内レストランでは、季節に合わせた地方色豊かな食材を用いた料理の数々を堪能できます。

【空き状況】12月24日、25日
【客室料金】1泊1室:¥27,100〜

*クリスマスメニューはこちら
■ シャトー・ディジェ ( ブルゴーニュ地方/マコン )
13世紀の城塞の重厚な石壁に小さな窓、狭い螺旋階段などがロマンティックな雰囲気を漂わせるシャトーホテル。
庭園には小川が流れ、初夏には美しいバラが咲き誇ります。チャペルだった部屋はスィートルームとなっています。

【空き状況】12月24日、25日、31日
【客室料金】1泊1室:¥24,800〜

*クリスマスメニューはこちら
■ パラス・ド・マントン ( ローヌ・アルプ地方/アヌシー近郊 )
アルプスの山々を映すアヌシー湖畔に建つグランドホテル。館内や客室は、モダンで広々としていて、アヌシー湖を臨む絶景の空間。ホテルの2つのレストランは、アヌシー湖で採れた淡水魚をはじめ、ローヌ・アルプの地方色豊かな料理が楽しめる。

【空き状況】12月24日、25日、31日
【客室料金】1泊1室:¥35,300〜

*クリスマスメニューはこちら
■ カステル・ド・トレ・ジラール ( ブルゴーニュ地方/ディジョン近郊 )
コート・ド・ニュイ地区、モレ・サン・ドニ村にあるオーベルジュ。元々、18世紀頃の貴族のお屋敷として建てられた外観は、石造りでこじんまりとしています。9室の全客室からは、葡萄畑が見えワイン好きにはたまらない光景が楽しめます。ホテル内のレストランには、連日地元のワイン生産者やワイン好きたちが集まりワイン談義に花をさかせています。また、こちらのホテルにご宿泊して、 日中は、日本語ドライバーガイドによるワインツアーもお手配可能です!

【空き状況】12月24日、31日
【客室料金】1泊1室:¥27,100〜

*クリスマスメニューはこちら
*弊社では、ホテルの予約手配の他、現地発着ツアーや鉄道チケット手配、専用車手配などの手配旅行や、エアチケットを含む受注型企画旅行のご提案もさせていただいておりますので、ご遠慮なくお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
インフォメーション
◆シャトー&ホテル・コレクションのお得な情報が満載のフェイスブックを是非ご覧ください!
楽しい企画やお得情報をUPしていきますのでお楽しみに!
◆フランスの地方の楽しさ、歴史などに触れた連載ダイヤモンドオンライン「みえぞうのふらんす地方漫遊記」も是非、お読みください!
▲page top