• シャトー&ホテル・コレクションとは?
  • お問い合わせ
  • アラン・デュカスエンタープライズについて
  • フランス
  • イタリア
  • イギリス
> 旬の情報たっぷり!フランス通信 > まだ間に合う!アルザスのクリスマスマーケットに行ってみよう!

まだ間に合う!アルザスのクリスマスマーケットに行ってみよう!

11月の特集
屋台が並ぶ冬の風物詩クリスマスマーケット
まだ間に合う!アルザスのクリスマスマーケットに行ってみよう!
ドイツ国境に近いフランスのアルザス地方は、ドイツとフランスの戦争を繰り返した影響でかなりドイツの名残を受けています。とはいえ、この地に住む人々は「アルザス人」としての誇りや文化、ドイツ語から発祥したと言われる「アルザス語」をずっと守り続けています。

また、アルザスは、ワインの産地としても有名で、リースリングやミュスカ、ゲヴルツトラミネールなど、フルーティーで香り高いワインを多く算出しています。コルマールを起点とするワイン街道には、小さいけれどとても魅力的な村々が点在しており、まるで童話の国に入りこんでしまったような感覚におちいります。

11月半ばになると、今度は一転、小さな村々が活気づきます。そう、冬の風物詩クリスマスマーケットの季節がやってきます。クリスマスツリーに飾るオーナメントや、シナモンのスパイスが効いたホットワインなどの 屋台が立ち並び、それぞれの街が趣向を凝らしたイルミネーションでキラキラと輝き始めます。この冬、是非ともアルザスへ旅立ちませんか?
アルザスのクリスマスマーケット
アルザスのクリスマスマーケット
アルザスのクリスマスマーケットは、『ヴァンショー』と呼ばれるホットワインの屋台が軒を連ねます。
最近は、 レッドワイン、ホワイトワインの他にホットオレンジやホットアップルなど、新しい飲み物が続々と登場しています。
また、町中がクリスマス仕様にデコレートされていて、まるでピカピカの宝石箱やおもちゃ箱を開けた ようなワクワクした気持ちになります。

<2017年度の開催予定> ※各町によって開始日、終了日が異なります。ご注意ください。

◆ストラスブール : 11/24〜12/30まで開催
◆コルマール : 11/24〜12/30
◆エギスハイム : 11/24〜12/30
◆オベルネ : 11/25〜1/5
◆リクヴィル : 11/25〜12/25
アルザスのお土産
アルザスのお土産
アルザスの村のお土産屋さんで、よく見かけるのがコウノトリのぬいぐるみです。なぜ?と思う方もいらっしゃるかと 思いますが、コウノトリは、アルザス人にとって幸福のシンボルなんだそうです。お土産には、是非1匹お持ち帰りください!

また、アルザスの陶器は、実際にオーブンに入れて煮ものに使ったり、 クグロフというお菓子を焼くのに使ったりします。お土産には、カフェオレボウルを是非!ご飯茶碗に最適です。
アルザスのグルメ
アルザスのグルメ
アルザスと言えばシュークルート。シュークルートを食べずしてアルザスは語れません!
アルザス地方が、ドイツに 影響を受けていることは前述のとおりですが、ドイツのザワークラウトのように、シュークルートは酢キャベツと ソーセージやハムと一緒に食べます。最初は、運ばれてきた量にびっくりするはずです。あまり食に自信がない方は お2人でシェアして食べましょう。

また、アルザス風ピザ「タルトフランベ」もおすすめです。
薄い生地にチーズや ハムなどが乗ってきて、案外ペロっと食べられてしまいます。

臭い系のチーズがお好きな方には、是非、マンステールチーズを!
ただ、お持ち帰りの際には、要注意。必ず パックしてもらってお持ち帰りください。
おススメホテル
このクリスマスマーケット期間中でも、まだご予約が受けられるホテルがございます。 是非お問合せください!


■ オテル・ヴィラ・デスト ( Hotel Villa d'Est ) (アルザス地方/ストラスブール)
ストラスブール市内にあるプチホテル。それぞれ異なるインテリアの客室は、どれもモダンでエレガント。ホテル内には、レストランは無いが、バーがあり、ルームサービスも可能。観光にも徒歩圏内で行かれるので便利。

【客室数】 46室
【客室料金】 1泊1室:87〜280ユーロ
オテル・ヴィラ・デスト
■ オステルリー・デ・シャトー&スパ ( Hostellerie des Chateaux & Spa )
(アルザス地方/オットロット)

ワイン街道沿いにあるオットロット村は赤ワインの産地として有名。広大な森に囲まれた人口わずか1300人の村にこのホテルはある。各部屋とも異なる装飾だがアルザス地方の特色が存分に表現されている。他に屋内プールやサウナ、ジャグジー、フィットネス、マッサージセンターなど施設も充実。レストランの装飾は赤と黄色を基調にした明るい色使いでセンスが良い。

【客室数】 66室
【客室料金】1泊1室:130〜859ユーロ
オステルリー・デ・シャトー&スパ
フランス国立自動車博物館
フランス国立自動車博物館
今回は、自動車好きの方に是非、立ち寄っていただきたいところがあります。 アルザスのミュールーズは、クリスマスマーケットも立ち寄る価値がありますが、それに加え 世界最大の自動車博物館がミュールーズにあります。この場所で紡績工場を営んでいたフリッツ・シュルンプによって設立された博物館は、徐々に近代化され、拡大されて今では25000平米の広い敷地を誇る大きな博物館となっています。

館内には、100ほどのヨーロッパブランドを中心に、世界でも最も美しいとされるクラシックカーやレーシングカーが400台以上展示されています。中でも見ものは、王侯貴族や大富豪の超豪華車として開発されたブガッティ・ロワイヤルも展示されているので、自動車好きは1日居ても飽きない事でしょう。
*上記のツアー以外の旅のご相談も承りますので、ご遠慮なくお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
インフォメーション
◆シャトー&ホテル・コレクションのお得な情報が満載のフェイスブックを是非ご覧ください!
楽しい企画やお得情報をUPしていきますのでお楽しみに!
◆フランスの地方の楽しさ、歴史などに触れた連載ダイヤモンドオンライン「みえぞうのふらんす地方漫遊記」も是非、お読みください!
▲page top