• シャトー&ホテル・コレクションとは?
  • お問い合わせ
  • アラン・デュカスエンタープライズについて
  • フランス
  • イタリア
  • イギリス
> モデルプラン&ツアーレポート > ワイン発信地ボルドーの秘密を探り、バスクで食を堪能する!

ワイン発信地ボルドーの秘密を探り、バスクで食を堪能する!

世界的なワインの産地として有名なボルドーへ。
そしてバスク地方のオーベルジュで食を堪能するプラン!

海沿いのカルカッソンヌで、シーフードを満喫

オーベルジュ・バスクの1皿、バスク地方の伝統料理ピペラート

山側のバスクは、バスク地方特有の赤い屋根の家と牧歌的な風景が広がる

周遊ルートの特徴

◎ワインの産地で有名なボルドーとスペイン国境の地域バスクの2箇所を堪能!
◎ワインツアー(混載)に参加して、ワインを満喫!アルカッションでは、シーフードを堪能!
◎異文化の伝統を持ち続けるバスクでオーベルジュに宿泊!

ホテルの紹介

★メゾン・フレドン(Maison Fredon) 月の都ボルドー市内にあるオーベルジュ。グリルの専門レストラン「ラ・チュピナ」が2013年に新しくホテルをオープンしました。客室は、大きな鏡が部屋に置いてあったり、モダンテイストでいて個性的なインテリア。街の中心にあるので、観光にも便利です。ホテル併設のレストランでは、暖炉の周りで串刺しのお肉がジュージューと音を立て食欲をそそります。カフェ・チュピナでは、サンドイッチを始め軽食が楽しめます。

★オーベルジュ・バスク(Auberge Basque)スペイン国境まで列車で15分。小さな海沿いの町、サン・ジャン・ド・リュズから車で約15分の山バスクにあるオーベルジュです。気鋭の若手シェフ、セドリック・ベシャドが2007年オーナーシェフとしてオープンしました。羊の群れなす丘など牧歌的な原風景にモダンでコンテンポラリーな白い建物が印象的です。客室は、広めで使い勝手のよい造り。(全室シャワーオンリー) また、ミシュラン1つ星レストランでは、セドリックシェフが、アラン・デュカスの元10年間働いたベースと彼独自の創作によって見事に進化した料理を召し上がれます。

モデルルート

日程 スケジュール 都市名 宿泊ホテル・宿泊地
1日目 "パリCDG空港→≪飛行機/所要時間:1時間20分≫
→ボルドー空港→≪タクシー≫→ホテル
ホテル着後、ボルドー市内散策をしてみましょう。
パリ → ボルドー メゾン・フレドン[ボルドー泊]
1泊1室 180ユーロ〜
*観光のポイント*世界的なワインの産地として有名なボルドー。避寒地としても有名で、冬でもパリより10度は高く、一年を通じて温暖な気候です。世界遺産として登録されている「月の港、ボルドー」は、三日月に蛇行するガロンヌ川を中心に調和した町並みが評価されました。
2日目 ボルドー市内(9:00)→≪日本語ドライバーによる混載ツアー『サンテミリオンとメドック街道』(催行日:月、水、金、日/1日8時間≫→サンテミリオンのシャトー(見学・試飲1時間)→サンテミリオン散策(ランチ及び散策1時間30分)→メドックのシャトー(見学・試飲1時間)ホテル(17:30頃)→ボルドー市内(17:00) または、ボルドー市内(9:00)→≪日本語ドライバーによる混載ツアー『生牡蠣ランチ・白ワイン・ピラ砂丘とアルカッション』(催行日:火、木、土/1日8時間≫→ピラ砂丘&アルカッション(見学1時間40分)→シーフードランチ1時間30分)→ぺサックレオニャンのシャトー(見学・試飲1時間)→ボルドー市内(17:00) ボルドー

サンテミリオン

メドック

ボルドー
または
ボルドー

ピラ砂丘、
アルカッション

ぺサックレオニャン

ボルドー
メゾン・フレドン [ボルドー泊]
1泊1室 180ユーロ〜
*観光のポイント*葡萄畑に囲まれた丘の上の小さな中世の街、サンテミリオン。曲がりくねった石畳の道の両側には、ワインカーヴやカフェが並び、散策も楽しめます。6月と9月の第3日曜には、ワイン祭りが開催され、中世の雰囲気を楽しむことができます。 また、メドックは、シャトー・マルゴーなど有名な銘柄を排出する地域で、根強い人気のある場所です。
3日目 ボルドー駅→≪TGV:約1時間半≫→≪英語ドライバーによる専用車/所要時間:約6時間≫→
ビアリッツ→バイヨンヌ→エスペレット→ホテル
*ディナーは、ミシュラン1つ星ガストロノミックレストランにて!
オーベルジュ・バスクのレストラン定休は月曜、イチュリアは水曜です。
ボルドー

サン・ジャン・ド・リュズ

ビアリッツ

バイヨンヌ

エスペレット
オーベルジュ・バスク
[サン・ジャン・ド・リュズ郊外泊]
1泊1室 96ユーロ
または
オテル・イチュリア[アイノア泊]
1泊1室 135ユーロ〜
*観光のポイント*海バスクのビアリッツ、チョコレート発祥の地バイヨンヌは、観光都市なので、バスクの可愛いキッチン用品やお土産もの屋さんが多数あります。赤唐辛子で有名なエスペレットでは、家々に 真っ赤な赤唐辛子がぶら下げられています。「フランスの最も美しい村」に指定されているアイノア村は、山に囲まれ牧歌的な雰囲気が漂っています。
4日目 ホテル→≪タクシー/所要時間:約15分≫→サン・ジャン・ドリュズ駅→≪電車:約20分≫→イルン駅→≪電車/約20分≫→サン・セバスチャン駅→≪ピンチョスツアー/英語ガイドと共にピンチョスの食べ歩きツアーに参加/約2時間≫→サン・セバスチャン駅→≪電車:約20分≫→エンダイェ駅からイルン駅に乗り換え(2〜3分)→≪電車:約20分≫→サン・ジャン・ド・リュズ駅→≪タクシー/所要時間:約15分≫→ホテル サン・ジャン・ドリュズ

サン・セバスチャン

サン・ジャン・ド・リュズ
オーベルジュ・バスク
[サン・ジャン・ド・リュズ郊外泊]
1泊1室 96ユーロ
または
オテル・イチュリア[アイノア泊]
1泊1室
135ユーロ〜
*観光のポイント*スペインバスク、美食の町サン・セバスチャンに行って、バルめぐりをしましょう!英語ガイドがピンチョスの美味しいバルに連れて行ってくれます。また、サン・セバスチャンには、眺望の美しいコンチャ湾が眺められるビュースポットもあります。旧市街には、生ハムを始め、スペインバスクのお土産屋さんもたくさんあります。
5日目 ホテル→≪タクシー/所要時間:約30分≫→ボルドー空港→≪飛行機/所要時間:約1時間10分≫→
パリ・オルリー空港

シャトー&ホテル・コレクションではこちらのモデルプランで旅行手配も承っております。
ご希望の方は「旅の相談窓口」からお問い合わせください。
上記ホテルの手配以外にも、フランスの旅のご相談も承ります。

※ホテル宿泊代金には、お食事代は含まれておりません。
※ホテル宿泊代金は、1室2名様ご利用の場合の2名様料金です。
(こちらのページは2012年12月現在の情報を元に作成しております。)

▲page top
ホテル名検索 全ホテル一覧
※アルファベットorカナを入力してください。
地図検索
条件検索
予約方法
格付けについて
最近見たホテル